本文へスキップ

全国組織で活動する公募美術団体

《 新日美について 》topics



「しがらみの無い自由な体質」
 「新人に対し分け隔てが無い」

公平で厳正な審査 
(部内審査委員には賞を与えず、
お手盛り審査は一切ありません

・新日美の概要news

 < 「新日本美術協会【新日美】」の概要 >
1978年
発足
1979年から公募展(新日美展)を開催
1982年第4回展から東京都美術館で公募展を開催また1990年より、地方巡回展として公募展から作品を選抜し、京都文化博物館、高松市立美術館にて開催しています。本部・事業部主催の研究会、スケッチ会、選抜展、各支部主催の支部展、研究会、スケッチ会等を行い、幅広く活動をしています。

・活動方針

本会は、汎芸術をめざし造形芸術の探究・研磨を通じて新人の育成と、美術・文化の向上発展に寄与を目的とした美術団体です。
純粋に芸術を愛し努力と情熱をもって制作された生命力豊かな作品を、広く公募しています。絵画部門・工芸部門があり、具象・抽象、ジャンルは問いません。会員が協力し合いボランティアで会の運営にあたっています。

<詳細はこちらPCサイトで>