<新日美展への出品作品を募集します

貴方の情熱を込めた作品を「東京都美術館」に展示してみませんか。
貴方の力作が多くの方に鑑賞して貰い、感動を与えたらどんなに素敵なことでしょう。

・新日美の特徴 「しがらみの無い自由な体質」 「新人に対し分け隔てが無い」 「応募料が安い」

純粋に芸術を愛し努力と情熱をもって制作された生命力豊かな作品を、広く公募しています。
絵画部門・工芸部門があり、具象・抽象、ジャンルは問いません。


・展覧会概要

  • 展覧会名:  「第43回新日美展」
  • 責任者:    森屋 治三
  • 会 期:     2019年9月27日(金)~10月5日(土)
  • 開場時間:   AM 9:30~PM 5:30
             初日 13:00~ 最終日:~13:00
  • 会 場:    東京都美術館 1階 第2,3展示室
  • 所在地:    〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
  • 最寄駅:    JR上野駅公園口
  • 主 催:    新日本美術協会
  • 後 援:    文化庁 東京都
  • 入場料:    一般¥500 大学生¥300

協賛企業  芸術新聞社・ホルベイン画材・クサカベ絵の具・大額・東洋クロス・マツダ絵の具・マルオカ工業・ミューズ社・大都印刷・東美
入場料  一般:¥500 大学生:¥300 (但:70才以上・障害者及びその付添者2名は無料)
高校生(専門生)以下:無料 新日美で配布していますDMハガキやチラシをご持参の方は無料で入場出来ます。
団体割引  5名以上の団体:一般¥200・大学生¥100
半券割引  上野公園内の美術館・博物館の有料入場券の半券持参で:一般¥300・大学生¥100

・参議院議長賞・衆議院議長賞・文部科学大臣賞・東京都知事賞・東京都議会議長賞
・新日美大賞・中尾賞・・・等
(公平且つ厳正に審査し、賞が与えられます。部内審査委員は受賞資格がありません)


募集部門

  • 絵画大作部門   30号~150号
  • 絵画小品部門   10号~25号
  • 工芸部門     100×100×150cm 150Kg以内
出品料一般:¥8,000 (会員は会費に含まれる)
図録制作費¥3,000/一人(入選者全員)

 

第42回新日美展公募スケジュール

  • 作品公募 2019年4月1日~9月19日
  • 作品搬入  2019年9月20日~9月21日
  • 審 査 2019年9月22日~9月23日
  • 入落受賞通知  2019年9月24日~9月26日発送
  • 作品展示 2019年9月27日~10月5日 
  • 表彰式 9月29日16:00~ 於:上野精養軒

応募方法概略

  • 応募資料請求フォームか事務局へ要求 
  • 応募要項確認 応募要項を丁寧にお読み下さい。 
  • 提出書類に記入 楷書で丁寧にご記入下さい。 
  • 搬入する 自分で直接搬入するか業者に委託 
  • 搬出する 自分で直接搬出するか業者に委託 
  • お問い合わせ

■直接搬入:東京都美術館 地下3階第4作業室(新日美展受付) 搬入・搬出口から入場下さい。

■委託搬入:新日美指定業者:㈱東美  電 話:03-3376-8148
地方からの搬入方法がよくわからない方:上記番号に電話してみて下さい。最適な業者選びと方法をアドバイス してくれる筈です。


※新日美は公募団体としては中堅クラスです。公募展に出品チャレンジするには恰好な団体です。

貴方のご応募待ってます。

会場内イベント

イベント名日付場所担当内容
・ワークショップ09月28日第3展示室湯澤朱美切り絵
・ギャラリートーク09月29日第9展示室より芳賀文治作品の講評
・ワークショップ09月30日第3展示室飯村君江絵画
・ギャラリートーク10月02日第9展示室より芳賀文治
作品の講評
・ワークショップ10月03日第7展示室張 京浩絵画